いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

3月15日となり、3月もあっという間に過ぎていきます...。
そして4ケ月経てば司法書士試験の本試験。

ところで、書いてからしばらくアクセス分析の上位にいた記事を再度紹介します。

・その記事はコチラ↓
こういう事は資格を取ってからやってください

http://mulala.blog.jp/archives/81505353.html

ざっくり説明すると、能力が低い段階で自己啓発本を読んでも意味がないというお話です。読み終わると、自分が変わったように颯爽とした気分になることはできますよ。でもそれだけなんです(笑)

一時期(15年くらい前)、私も仕事の本よりも自己啓発の本や禅の本を読みまくったことがあります。

確かに精神的バックグラウンドができたというか、心の支えにはなりましたよ、えぇ。

でも、それで仕事ができるようになるかっつったら、No!に決まってます。実務書読めよと(笑)

私はフリーランスのライターとして、収入は不安定ですが生活を成り立たせていただいております。今になって実務書読みまくって、クライアントが期待するレベルの知識は得られたと自負しております。

もっと若い頃にやってたら時間と元気はあり余っていたので、もっといい成果が出たのかなとたまに感傷的になりますが・・・。

司法書士試験についても、随分とベテさんになってしまいました。行政書士試験と並行していたのが悪いとは思ってません。

たまに叩かれますが、自己申告していないだけで行政書士に合格していない司法書士受験生を掘り起こせば結構いるんじゃないかと思ってます。まぁ、極めて些末なことですがね。

今になって学習習慣が身に付きました。司法書士受験生特有の学習習慣です。それは・・・

「起きている時間は全部勉強!嵐のようにモーレツにやる!」

こんなこと書いても、恥ずかしい奴だなとしか思われないでしょうし、合格したときには他の考えの受験生と一緒くたに扱われるんでしょう。おそらくそうでしょう。

それでも自分の信じる考え方で一日10時間学習できるようになりました。体力が無いので、たまに疲れ切ってしまいますが、10時間学習できるようになった自分は褒めたいと思います。

人間どっかで納得しなければいけないし、そうしないととてもやっていけません。

これまではその「水準が低かった」というだけ。

私のマインドも進化し続けます。自分が行くことのできる最高到達点を目指すのもまた一興でしょう。

そこからどんな景色が見えるのか?

きっとなかなかないと思いますよ。どんな瞬間も。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村