いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

今回は一つ前の記事、FPカテゴリの『朝令暮改』というタイトルの記事について、一部計画の変更がありました。本来ならば一つ一つのエントリに対してお詫びをすることはないのですが、あまりに唐突なため、自分自身のケジメとして記事を書かせていただきます。

FP1級試験ですが、急遽仕事が入ったため受験を見送ります。1月の試験はインフルとコロナウイルスのダブルパンチで行われない可能性もありますが、今の自分のWebライティングスキル向上のためにいい案件が来ましたのでこちらを優先いたします。

FP試験の記事に万一期待していてくださった方がいらっしゃれば心よりお詫び申し上げます。

「なんだ、またいつもの発作か」と思っていただいた方が幾分精神的に楽になるのは、なにかの病気でしょうか?

しかしながら、よくよく検討しなければいけないのは試験前になると病気になるか、急遽仕事が忙しくなる傾向です。自分なりに反省してみたのですが、病気になるのは普段の自堕落だとしても、仕事が忙しくなるというのはどういうことでしょう。

結論として考え付いたのは、試験後の費用を工面しようとして、身の丈以上の仕事を引き受けてしまうことです。それによって本来なすべき受験準備をできなくなってしまうということでしょう。

今年の私は「これが分かっただけでも収穫だ」で終わる気はありません。

仕事を高い品質で仕上げて、司法書士試験では前のめりに倒れることです。

以上!

「お詫び記事のくせに偉そうだ」と思ったらclick
PVアクセスランキング にほんブログ村