いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

昨日は行きつけの漢方薬局さんに行ってきました。
小柴胡湯と生脈散(麦味参)を購入したところ、サンプルとしてマスクを頂戴しました。

DSC_0001



DSC_0002


昨今、二重マスクが推奨されるようになってきました。特に基礎疾患のある方についてですが。
このマスクは、普通の布マスクとは違い段階構造になっているため、飛散防止効果が高まっています。

また、染加工などは地元「気仙沼」で行っています。

このマスクについては、開発段階から少し相談をお受けしていて微力ながらかかわることができたかと思うと、嬉しい限りです。

なかなか着け心地も良く、息苦しくもありません。もう少しで多くの流通になるそうです。

お求めはパンダのマークの漢方薬局で!

これはサンプルとして頂戴したものなので、流通したらこちらのblogでもアナウンスいたします。

最近はGAFAの影響でネットショッピングの恩恵を受けている方も多いでしょう。私もその一人ですが...。

でも、この先生は地元の経済を回し、潤す動きを作ろうとする貴重な経営者の一人であることは間違いありません。

「楽市楽座」「三法よし」を推進する考えを聞いて、私もこのプロジェクトに賛同した次第でした。

なんだ、マスクの宣伝か・・・と思う方はどうぞ思ってください。私が実際に関わって実際に良いと思ったから薦めているだけです。他に良いマスクをご存じでしたらそちらを使えばいいんじゃないでしょうか。

ただし、病気になってからでは遅い。予め防ぐという漢方の基本的な考え方「未病先防」のためにマスクは非常に有用と思います。特にコロナなどは、感染症(温病)と同時に血管病ですから、「治すのではなく罹らないこと」が大切と医師も言っていました。

とにかく、緊急事態宣言が長引けば経済的損失も大きくなるという試算も出てきました。とにかく全国民を上げて予防に努めてほしいと思います。私も自戒の念を込めてこの記事を書きました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村