tak3000

新竹下合格システム|港町の司法書士受験日記|其の二

司法書士試験への挑戦を主に書いています。 行政書士は2018年に合格し、開業準備中です。

アルバイト

12 12月

なんという幸せ

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

昨日は完全にOFFにすることに決め、戦略的に休息を取りました。

私は性格上やり始めたことを途中で区切るということが苦手なので、「やらないなら一切やらない」としたわけでして...。

日付も変わったことだし、さっそくwebライティングの仕事に入ります。仕事を頼んでくれる人がいるということは、「自分が必要とされている」ということで、「なんという幸せ」でしょうか!


久しぶりに前勤務先を訪問しました

久しぶりに以前勤めていた飲食店を訪問しました。
皆さん変わりなく、充実して仕事をしてらっしゃいました。
その職場は忙しいときは本当に忙しかったので、飲食店の大変さがよく分かりました。でも、私はついていく事が出来ませんでした。
出来ることなら再挑戦してみたかったのは事実です。

有難いことに職場復帰を薦められる

「戻ってくる気はないの?」ふと声をかけられて、私は返す言葉がありませんでした。
研修期間が終わってから、早々に戦線離脱してしまったのですから。
皆さんとは、私の意思として本当に戦友という意識を持っており、危なく泣いてしまうところでした。でも、中途半端な態度が一番いけません。
「自分には出来ません、ご迷惑もおかけしましたし」と返答するのが最善だと思いました。

皆さん、良い人達ばかりでした

この職場には本当に感謝しかありません。出合った人達、同僚、先輩、お客様、皆さんが私の先生でした。
この中の誰一人欠けても、自分はダメになってしまっていたなと思いました。
でも、それぞれの前にそれぞれの道しかないのですから…。

一人じゃないから忘れながら生きてる

些細なことなら忘れることは簡単でしょう。
でも私は、この職場で働いたことを一生忘れないでしょう。理由は一言では書き表せません。とにかく笑顔で離れることができて、それだけで胸が一杯になりました。

webライターとしての覚悟

「 でもね、誰か言っていたけど、なんでも気の持ちようじゃないの?」
そんなことを歌ったバンドもありました。
そうなんです、気の持ちようなんですよ。入社の段階でWワークになることはお伝えしておりました。その結果大変迷惑をかけてしまいましたが…。
でも、webライターとしての道が私に問って今は一番の道だと、身体で教えてくれた職場でした。
そして、私の記事でも検品していただき報酬を支払っていただいてるクライアントがいます。
以前までは私はお金を貰うことが申し訳ないと思っていました。自己評価が低かったのですね。
今ははっきり報酬を頂戴しています。報酬を払う価値のない仕事はしていないと自負していますし、ライター全体の信用問題ですから。

【立つ鳥跡を濁さず】今回はキレイに離職することができました。いつもはゴタゴタするのですが今回はそれがありませんでした。過去の優しい戦友の皆さん、お客様...。また逢いましょう いつかどこかで 忘れるわけないだろう!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
24 9月

私が売りたいのはモノではなかったという話…。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

前回から2部構成でblogを更新しておりますので、前回の記事を貼っておきます↓
http://mulala.blog.jp/archives/80237812.html


人生100年時代と言われる現代ですが、もうその3分の1が過ぎ、残りの人生の過ごし方も考えるようになりました。

人間、生きるためには喰っていかなければなりません。また、家族を喰わせなければなりません。

ほかの動物でも、シマウマだって猫だって、フンコロガシだって家族を養うために頑張っています。

人間だけ、生存権という権利があり、プログラム規定(努力目標の規定)の範囲で生活保護等を受けることができます。

野生で生きていた原始人なら、弱い者から、稼げない者から命を落としていったのに…。

それが分かっていながら、なぜ大変ながらも面白いバイトをやめる決心をしたのか?

「人はパンのみにて生きるにあらず」という言葉をご存知でしょうか?

私は人生の一回性を悲しみ、また、何か大きな存在から与えられた時間を、カネのみに使いたくないのです。要するに、甘えた話ですが最低限稼げればいいと思っています。

その金額が生活保護の受給額より低くても一向にかまいません。

最低限生きていければいいんです。そのかわり、自分がこれまでにやってきたことを周りの人に知ってもらいたい。これまで得た知識、これから得る経験で周りの人に役に立ちたい。それが私のやりたいことであり、個性なんでしょう。

「私が売りたいのはモノではなかった」

その意味がここにあります。

お子様用スプーンをしゃがんで渡して、お子様から「お店屋さんありがとう」と言われた瞬間の感動は、言葉には表現できません。

私にとって物質はオプションなんです。無形物を大切にしてこの先の人生を生きていこうと考えています。

「だったら仏教に帰依して、出家でも何でもして暮らせよ」とご意見をいただくことも覚悟しています。実際にそういう話もありましたから。

簿記講師をしていたときも、教科書や講座が売れることなんかどうでもよかったのです。いかにわかりやすく説明して楽しく勉強を進めてもらうかが、私にとっての命題だったのです。

その結果を踏まえて、私の講座を受けるかどうかは受験生しだいというスタンスでした。よく、他の予備校さんの模擬授業も体験してから決めてくださいというと、上司からの反応は冷ややかでした。でもそれでよかった。

私が誰かの幸せの一助を担えれば、それでいいんです。

お金は二の次、偽善者でも嫌儲とでも言われてもいいんです。

今になって、やるべきこと、やりたいことに本当に気づきました。これがわからないまま死んだら一生後悔するかもしれませんね。

まぁ、先のことは分からない。長文を読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村
23 9月

バイトを辞める決心をしました。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

バイトを始めてからblogの更新が滞っておりましたが、何とか鬱になりそうになりながらも生きてます…。

今回の雑記は2部構成になっています。

第1部は、「バイトを辞める決心をしたこと」

第2部は、「僕が売りたいのはモノではなかった・・・ということ」

この記事では第1部のみ記載し、第2部は次の記事で書きます。

この1週間、様々なことがありました。身内の不幸、家族の怪我、そして自分自身の仕事と勉強の両立の中途半端さへの憤り。

何よりも、自分のしたいことが分からない。この年になっても分からない。

もしかしたら誰にとっても、一生をかけた「至上命題」なのかもしれませんが、私はそれが許せないのです。

自己評価は低い、何をしたらいいかうろたえる・・・そんな馬鹿で弱気な姿勢では、仕事は覚えられませんでした。

仕事の内容自体は、特に難しいものではなく誰でも出来ることでしたが、一定以上のスピードが要求されるため、頭がオーバーヒートしてしまったようです。

面接を受け、研修もクリアしましたが、どっかのT先生のように、すぐに辞めることになりそうです。というか、辞めないと自分が壊れてしまいます。

今回は自分を守るために、一時撤退です。

でも、仕事は楽しかったです。商品を提供することが第一でしたが、私にとっては年齢の低いお客様に、目線を合わせて、お子様用スプーンをお渡ししたり、外国の方がいらしたときには英語での対応もしました。

その時のお客様の笑顔が忘れられません。私は、財物を提供するよりも、サービスとか知識など形の無いモノを売るのが得意だと気づきました。

これがこのアルバイトで学ばせていただいたことです。

多方面にご迷惑をかけてしまいますが、私にはこの選択しかありませんでした。

第2部に続く・・・。

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村
6 9月

アルバイト始めました

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

就職活動のため、しばらくblogをお休みしておりました。

とある転職サイトで時計などで有名な、カ〇オ計〇機様から打診がありましたが、地元で働きたいということと、接客業としてコミュニケーション能力を高めたいということで今回の会社にいたしました。

年収に関していえば打診があった会社の方が断然高いのですが、でも、カネではないのだよ!カネでは!

今回の転職は私の将来にとって重要な転職です。

司法書士試験の学習は続けていますが、もしかしたら接客業に落ち着くかもしれませんし、他の資格を取って仕事をするのかもしれません。

「資格で人生の選択肢を増やそう」というわけです」

まず、最初に100%を出し切って潰れないように、徐々に慣らしながら会社に貢献したいと思うのでありまする。

ひいては「世のため人のため」にをモットーに、自分の利益だけしか考えない自分を変えていきたいと思っております。

まぁ、そんな感じで現況報告でした。

現場からは以上です。

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村
プロフィール
港町に生まれ港町に育ちました。私の受験生活はこの街とともにあります。2018年に行政書士試験に合格。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
関連検索
簿記の講師承ります
以下の記事が『資格LIVE』というサイトで紹介されました!

【現役簿記講師監修】簿記3級・2級・1級の試験問題の違い、勉強時間や勉強方法を解説!(オススメテキスト、問題集も紹介!)

https://shikaku-live.jp/boki-4/

記事検索
ブログ村
お問い合わせ

blog主にこっそりと言いたいことがある人はコチラ! ご意見・ご要望お待ちしております。

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
このblogにコメントした方の情報は、個人情報保護法等関係法令に従い適切に管理いたします。 公的機関からの調査等の場合を除いて公開いたしません。