tak3000

新竹下合格システム|港町の司法書士受験日記|其の二

司法書士試験への挑戦を主に書いています。 行政書士は2018年に合格し、開業準備中です。

模試

27 8月

昂った深夜に大風呂敷を広げるテスト...。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

本日は久しぶりに多くのPVをいただきました。はい、ありがとうございます。皆さんがこのblogにアクセスしてくれることが、私を前に進ませる原動力であります。はい。

で、昂った深夜に何を書きだすかというと・・・

司法書士試験の全貌

についてです!

いやーきついっす、長かったっす。巨大な敵の姿を見るまでに何年もかかってしまいました。やることがあまりにも膨大な上、性格上何かに感化されて突発的な行動をとるという性分ゆえに、時間を要したといってもいいでしょう。

短期合格する人はその全貌が早くに分かるか、気付かないうちに猛勉強の末受かっちゃったという方が多いのではないでしょうか。私もそうありたかったものですが、根性も体力もおぼつかない主人公は、司法書士試験というラスボスの待つダンジョンまでもたどり着けないで来ました。

いまは模試も会場で受験することにし、腹をくくりました。人間不思議なもので、腹をくくると強くなります。少なくとも私はそうでして、いい意味で相手を(試験を)ナメてかかれるのです。あとは精神力の問題が残るのみです。

どっかの歌に、「命は借りものだから、使い果たしてしまえ!」というのがありました。私にとって、もはや身体は精神を溶かす水のようなもので、これから一ヵ月はかなり消耗すると思います。水瓶の水が無くなりきる前に新しい水が入ってくるか、そのまま枯れてしまうのか・・・誰にもわかりません。

だから誰にも分からないことは気にしないことにしました。司法書士試験においては細かい所までガッチリと聞かれますが、みんなが知らないところは合否にちょっとしか影響しません。そういう運の要素も織り込み済みで計画を立ててきました。

以前のblog記事で、竹下先生の言葉をお借りし、

「受かる人は2回、多くても3回チャンスを与えられれば合格します」

という目標がありました。今回が気持ちを持ち直してからの1回目になります。これまでのことは忘れました。水に流します(我ながら卑怯)でも、引き際も十分に考えています。

私はこの街が好きで、この街で仕事をしたいと思っています。この気持ちは世界の行動様式が変わってしまった今でも変わることはありません。

どんなにこの街が姿を変えて行っても
この胸に愛はある...。

くさい文章だなぁと思ったら、click↓

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
 
12 7月

湧き上がる怒りがなけりゃ

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

宣言します。LECスーパー公開模試会場受験で択一30・30を叩き出します。
もちろん記述も間に合わせます。


司法書士ベテになってから笑われることが多くなってきました。でも誰かがヘマした時には、たしかに僕も笑ってました。

人の不幸や失敗が蜜の味になる人もいるし、そんな風になる時期もあるものです。

そして人の成功などは認めたくないのが人間の業。そんな奴は来世には魑魅魍魎にでも生まれ変わるんでしょう。一生どころか未来永劫やってろって(笑)

でも今の僕は前に進むよ。少しカチンときたから。

勉強不足なのは認めます。試験に対して不安になること自体が私の不安の根源なのですから。だったら、午前午後とも30以上取って自分も周りも納得させてやんよ。

禅の公案に、「達磨安心」というものがあります。興味のある方は簡単に説明しているサイトで意味を知ってみるといいかもしれません。

怒りも不安もない、本物の本気を遠慮なく見せよう・・・。




PVアクセスランキング にほんブログ村
11 6月

【反省会】答練・模試の復習について

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

今回は私にとっての新たな境地、答練・模試の復習について書いていこうと思います。去年までの私は、「答練・模試はやったらやりっぱなし」でした。

採点して、午前と午後の択一が基準点超えたら満足、記述はシラネ状態・・・。

勉強は楽しいけど、受かるための努力する気なし(笑)←深刻な問題

そう・・・今までは遊んでいるに等しく、大人がやるレベルでは取り組めていませんでした。確かに答練・模試は害悪だと言い切る方もいますが、私が復習を怠っていい理由にはなりませんよね。

そもそも受講料は合格するためのノウハウを買うために払っているのに、こんな姿勢では指導機関の方々に顔向けができません。ああ恥ずかしい・・・。単なるお布施と一緒(笑)

ということで、貯めていた答練を一回ごとに公開していきます。もう皆さんは終わらせていらしゃると思いますので、ネタバレ有りでやります。そのうちに、TACさんの全国公開模試第二回目の答案を提出しなければなりません。

ここまで恥ずかしい話を暴露したから、あとは嵐のようにやるだけ。更新が滞るようなら「blog主サボってんなw」と思っていただいて結構です。私は意志が弱いのです。弱いなら弱いなりにカンフル剤が必要です。

それが読者の皆さんのコメントや、いいね!です。
見守ってやってくださいまし。

以上、かまってちゃんが現場からお伝えしました!

PVアクセスランキング にほんブログ村
7 3月

やればできる(意味深…

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

本日、通信での伊藤塾プレ模試を解き終わりました。
これから採点に入りますが、明日の会場受験の方もいらっしゃいますので、この記事でどうこう言うのは控えます。

私は最近極度の試験恐怖症で、本試験からも逃げ回っていました。

「だったら時間とカネの無駄だからやめなよ」というアドバイスも多数頂戴しました。

また、「今年も会場にすら行くことができないだろう」とのお叱りも受けました。

どちらの意見も、ごもっともで外れているところはありません。

しかし、今日プレ模試をやってみて「問題を解く楽しさ」を久しぶりに感じることができました。

前の記事で、自分を「解答マシーン」にするということを書きました。私も人間です「解答マシーン」になっても、思考というか感情はもちろんあるわけです。

ここでどう感じたかを書くことは明日のプレ模試を受ける方に予断を与えかねないので避けますが、「学生時代のような、自分の若さ(青さともいう)」を感じることができました。

こう書いたところで、感覚的なものは私にしか分からずある意味自慰的なものですが、こういう感情を持てたということは一つの進歩ではないかと思うわけです。

「俺は青い。俺はGREENだ。青いから頑張る。えっ?頑張るってカッコ悪い?いや、頑張るって・・・美しい」

受け売り(笑)

熱き鼓動が目を覚ましました。





にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
31 5月

全国公開模試第一回確定値

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。
以前、司法書士試験LEC全国公開模試第一回の速報値をあげました↓

http://mulala.blog.jp/archives/79172146.html

今日はオフィシャルな採点を受けて、結果が出ましたので公表します。
結果はC判定でした。

去年までは記述がボロボロだったのでE判定しかもらったことがありませんでした。少しずつ進歩している感じです。

得点は
午前択一27問
午後択一29問
記述不登22.0点
記述商登15.0点
合計 205.0点でした

速報値では午前が28問だったのですが、やはりマークミスがあったらしく原因を究明中です。

詳細が分かり次第、お伝えします。

以上現場からでした。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村


プロフィール
港町に生まれ港町に育ちました。私の受験生活はこの街とともにあります。2018年に行政書士試験に合格。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
簿記の講師承ります
以下の記事が『資格LIVE』というサイトで紹介されました!

【現役簿記講師監修】簿記3級・2級・1級の試験問題の違い、勉強時間や勉強方法を解説!(オススメテキスト、問題集も紹介!)

https://shikaku-live.jp/boki-4/

記事検索
ブログ村
お問い合わせ

blog主にこっそりと言いたいことがある人はコチラ! ご意見・ご要望お待ちしております。

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
このblogにコメントした方の情報は、個人情報保護法等関係法令に従い適切に管理いたします。 公的機関からの調査等の場合を除いて公開いたしません。