tak3000

新竹下合格システム|港町の司法書士受験日記|其の二

司法書士試験への挑戦を主に書いています。 行政書士は2018年に合格し、開業準備中です。

行政書士試験

19 10月

二兎を追う者は一兎をも得ずを、地で行った男・・・

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

最近は更新の頻度が落ちているにもかかわらず、多くの方が見に来てくださいます。ありがとうございます。

ところで!

「二兎を追う者は一兎をも得ず」

という諺は、大変有名ですね。

結局どっちも取れないという、間抜けな結末になるというお話でした。その間抜けがblog主なのです。

行政書士に長期受験時間がかかったのは、一般知識で何回も足切りに合うという、教養の無さの成せる技(笑)もう笑いが止まりません。

これに並行して司法書士もやったもんだから結局、司法書士の難しさの半分も理解できずに、「やった気になってる」というお粗末さでした。

行政書士が取れると、今度は税理士と司法書士を同時並行しようと数年してました(初告白!)

寝言は寝て言え!(怒)

そんなわけで、税理士関係の書籍は全部古本業者に売って、身も心も一からやり直す覚悟です。

司法書士の難しさも、本試験会場で嫌というほどわかりました。名前を公表してblogを書いている以上、注目もされます。それに神経質になってる最近の自分が情けなくて、空回りして貧乏ゆすりをしてました。

さぁ、魂に火をつけろ!

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村
10 8月

過程を楽しめているか?

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

10日ほど足の剥離骨折の痛みのストレスと、再開したwebライティングでこっちの更新ができませんでした。その間も覗いてくださった皆さんに感謝します。

今日は無理のない範囲でお墓の掃除に行き、午後は竹下先生の著書である改正民法の本を読んでいました。講義は一回受けていて話されたことはメモしているので、メモを見ながら思い出すという学習です。

ところで...。

勝負は結果が全てだ!過程など問題にならない!

とおっしゃる方がいます。

ごもっとも、その通りでございまする。しかし私は過程も大切というか過程が苦しくとも適切だったからこそ成功があったのではないかと思うのです。

実は、答練や模試の復習の点数があまり良くない状況が続いています。もはや過去問(択一・記述)だけやって、片道燃料に水杯一杯で出撃する覚悟です。

TACの答練でB判定がやっとなので...。

でも、不思議なことに落ちる気がしないんですよ。現実を知らないだけなのかもしれませんが。今過去問を確認して、改正点をチェックして、あと何を他にやればいいのか?と・・・。

今日は少しアルコールが入ったので、やおらテレビをつけたらNHKで石川佳純選手の特集をやっていました。私も卓球人、世代的には平野早矢香選手と同じ予選会場で試合をしていました。

コロナ禍になって卓球ができなくなって、身体が太いなりにも動けるので(笑)すごく卓球をしたい気持ちがあります。その証拠に練習場の確保に事欠くのにラバーを買ってしまうという...。道具だけでなくて、体幹のトレーニングや筋トレもしてます。

私の人生において、卓球が大きなウエイトを占めていることも分かりました。

もしかしたら司法書士より上かもわかりません...。

どちらにしても、卓球に専念できるときは目一杯やってました。疲れて倒れても、それすら楽しいという状態です。税理士試験の時も同じでした。

しかし、司法書士試験ではここまで行っていません。今からチャージして間に合うかどうかを心配になりますが、それよりも間に合うことを信じて最善を尽くし、その過程を楽しめたらきっと合格の方から近づいてきてくれるかもしれません。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
 
24 7月

チョットしたまとめと、ご報告。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

今回はチョットしたまとめとご報告をさせていただきたくblogを更新したしだいです。

早速本題に入ります・・・。

このblogはにほんブログ村に登録してあります。そのうえでFP試験のカテゴリにもエントリーしていて、なぜかランキングがPVポイント部門で1位なんですね。

FP試験に関する記事なんか一切ねーじゃねーかよ!

そういう声が聞こえてきましたので、FPカテゴリを増設することといたします。FP業務のホームページは別に持ってますし、これに伴ってこのblogから消したカテゴリである「行政書士」については、アメブロに移転しました。

でもアメブロでは一つの記事も書いてませんが(笑)

これからは二日に一度くらいのペースでアメブロを更新してまいります!

行政書士試験に「択一140点、記述式40点」でスマートに合格したやり方です。ギリギリじゃないとね。それにTACさんの「success180本科生」という、合格革命テキストを使った講座で180点を狙う講座を受講していたわけですから。

合格するまでは果てしない道程のように感じたのですが、合格してしまうと「なんとでもなるもんだなぁ」と思えるもので不思議です。

それも含めてアメブロで発信していきますね。ひょっとしたら面白い動画も見ることができるかもしれませんよ?

僕ですか?手越君より太ってるけど、琴奨菊関よりはスマートですよ(笑)

馬鹿言ってんじゃないよ、と思った方は↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ FP技能検定へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村
 
11 11月

令和元年、行政書士試験お疲れさまでした!

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

今日は行政書士試験でしたね。受験した方はお疲れさまでした。
いろいろ思うところはあるでしょうが、今日は美味しいものを食べて、ぐっすり休んでくださいね。

天皇陛下のパレードと重なったため、関東の受験会場へのアクセスは大丈夫でしたでしょうか?

受験仲間からいろいろ情報は入って来始めましたが、今年は去年より簡単だったのではないでしょうか。

でも、傾向が変わったので難しく感じた方が結構いると思っています。

まぁ、私もこんな最上段に構えてますが、昨年度の合格者です。(180点合格)

合格発表まで生きた心地がしませんでしたが、それだけ努力した結果と思っています。受かるまでに時間もかかりましたし・・・。

来年の本試験は、民法の改正に伴い民法以外でもちょっとだけ会社法に影響がありますね。

まぁ、どこの予備校も過去問は改正法に整合するように作り直してくると思いますので、まずは休みましょう。

この話は、柴胡桂枝湯の避難所という、私の裏ブログ(アメブロ)に書きますので、もしよろしかったら訪れてみてくださいね。このblogの端にリンクがあります。

とにかくお疲れさまでした。


にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
24 10月

この本を私が紹介するべきではないと思いますが…。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

長文のwebライティングの納品が終わり、今のところ自由を謳歌しているblog主でございまする。

今日は市立図書館がお休みのため、おととい借りてきて少しずつ読み始めた本のお話です。

残念ながら、小説の書評みたくならない現実をお許しください。そこまでレベルが高くないのに挑戦して読んでいる本で、「分かった気になる」危険な本のお話です・・・。ククク・・・。

それがこの本↓
日本評論社といえば、竹下貴浩先生の「合格の肢」の出版社じゃねーか!なんて思わないで下さいね。
私は回し者ではないので(笑)

ちょっとした感想を述べてみると、「もっと早く出合いたかった本」の一つです。

私は行政書士試験に苦労しましたが、そもそも法律の条文の読み方が分かっていなかったからなのです。通信講座のテキストと講義を参考に、過去問の五つの肢から「これじゃね?」という風に選んでいたので、鉛筆転がしの方が正答率が高い場合もありました。

そんな私が、法律を「少し」読めるようになったのが、Wセミナー司法書士講座の講師、竹下先生の基礎実力養成講座でした。

実際に民法の条文を見ながら、最初は条があって、次に項があって・・・などと法律の条文の構成を教わったから、行政書士の得点が安定し、最近では司法書士の条文問題もある程度慣れてきました。

要するに予備校によっては、法律の試験なのに法律の読み方を教えなかったり、講師自信が六法は要らないと言いきってしまうため、短期挫折・練習意欲不継続で最後まで受講できない人が出るんじゃないかなぁと思っています。

今回紹介した本では、そういった条文の構成から始まり、法令を解釈するということや解釈の種類などを事細かに説明しています。

一つだけ言えることは、行政書士試験の基礎法学はこの本で十分に2問取れるといってもいいかもしれませんが、残りの時間を考えたら行政法と民法を頑張っていただきたい。

今年の行政書士受験生は読んではいけません!

あまりにボリュームが多すぎてコストパフォーマンスが悪いです。

試験後に上のリンクから購入してもいいですし、お近くの図書館にあれば借りて読んでみることをお勧めします。

私の五肢択一の肢の切り方がお粗末だったり、デュープロセスを読んでも分からないことがなくなってきました。とりあえず基礎知識が入っているから、今文字を叩いている便利なパソコンで調べればある程度が分かります。

そして最後に六法にあたって自信をつけられます・・・。

ここで一言大風呂敷を広げたいのですが、恥ずかしいのでやめておきます。
また受け売りかよ!って思われるのが嫌なので。

おしまい。


にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
プロフィール
港町に生まれ港町に育ちました。私の受験生活はこの街とともにあります。2018年に行政書士試験に合格。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
簿記の講師承ります
以下の記事が『資格LIVE』というサイトで紹介されました!

【現役簿記講師監修】簿記3級・2級・1級の試験問題の違い、勉強時間や勉強方法を解説!(オススメテキスト、問題集も紹介!)

https://shikaku-live.jp/boki-4/

記事検索
ブログ村
お問い合わせ

blog主にこっそりと言いたいことがある人はコチラ! ご意見・ご要望お待ちしております。

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
このblogにコメントした方の情報は、個人情報保護法等関係法令に従い適切に管理いたします。 公的機関からの調査等の場合を除いて公開いたしません。