いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

新竹下合格システム・アドバンス本科生の学習は順調です!

唯一の障害があるとすれば、「私の性格がめんどくさい」性格だということがあるでしょう。

別に世界中にblogを使って、詳らかにする必要はないのでしょうが、お決まりの自分語りを始めます。

新竹下合格システムは、基本的にスタジオ収録で講義が進行します。受講生はあらかじめ指定された範囲の予習をしておかないと、講義についていけません。

なぜなら、竹下講師は受講生が予習をしていることを前提に講義を進める方針です。あらかじめデュープロセスを読んで、条文を六法で確認し、アタリマエのことはアタリマエとして理解し疑問に思うところを講義で確認したり補足します。

最近はブリッジの実戦編を中心にやっていますが、「どこまで予習すればいいのか」が明確にならないと、自分の中で解説講義を聴く気持ちになれません。

別に義務教育ではないし、「嫌ならやめろの世界」に足を踏み入れた現実があるので、撤退するのもまた自由ですし、進めるのもまた自由。

そんな中でモチベーションの上下だけで講義受講ペースが変動するというのは、「甘え」です。間違いありません。断言できます。

こんな自分だから、ある程度世の中の理不尽を、のらりくらりとかわしても来れましたが、真正面からぶつからなければいけない時に、力を発揮できない自分が嫌いです。

これじゃあ、講師がどんなに優秀で教材が優れていても、使い手がこのあり様ですので…。

この一カ月は司法書士試験から撤退することも本気で考えました。でも、自分の中で「これを来年合格しなかったら一生後悔する」という気持ちが出てきました。

だから、今は講義に真正面にぶつかっていけてます。力の入り具合の波はあるとしても・・・。

B'zの「ロンリースターズ(永遠の翼の2nd beat)」という曲に励まされながら、毎日を過ごしています。

永遠の翼 [ B'z ]

価格:993円
(2019/10/5 11:55時点)
感想(32件)



なんにしても、後悔のない選択を繰り返していけば何とかなるだろう。いや、しなければならないのです。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村