いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

体調も回復し、Webライティングと受験準備のバランスが良いため、
ゴキゲンな一日でした。

それにしても・・・。

過去問分析講座は数か月前から始まっていたのですが、やっと本格的に取り組めるようになりました。

理由は過去問の理解不足と、予習に関する考えの甘さです

竹下先生は

「講義ではテキストに書いてあることは話しません。」
「読めば分かることをいちいち説明する必要もないっすわ。」



・・・ということだったので、過去問を表面上だけなぞっていた私は、勉強のやり直しをしました。

大人の世界では失敗したらやり直しが当たり前ですからね。

あとは条文の軽視が課題となりました。

「過去問の6割は六法から出てるというのに、なんでいろんな本を買ったりするんっすかね。」

「いろんな本を何冊もそろえるより六法一冊の方がはるかに安いのに(笑)」



うーん、辛辣だけど思いっきり納得しました。


これまでは自業自得の日々でした。負けるもんか!


にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村