いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

昨日、TACさんから「司法書士試験実力check模試」の通信受講用の問題冊子等が届きました。
提出までにブリッジ講座を回転させて、なんとか記述の解答を形にしたいものです。

実戦編は2回目になりますが、これまではチャランポランにやってたんだなーと反省してます。

問題の内容については、あんまり書くとこれから取り組む方のご迷惑になるので書きませんが、竹下講師が講義中に言っていたこと・・・。

「問題の仕掛けを考え、違う仕掛けで出されたらどういう申請になるかまでつきつめろ」と...。

たしかに問題解いて満足していたというか、「いつか解けるだろう」くらいの甘い考えでいました。

完全に反省しました。


にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村