いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

所有権更正登記は、更正によって持分が増加する者と、更正によって持分が減少する者の共同申請によってします。

チョットしたメモ書きを...。

・ブリッジ問80

memo:前所有者Aは、原則として登記義務者となる。義務者とならないのは、所有権移転登記が相続を原因とするときです。よって基本的に申請書にも前所有者をカッコ書きで記載しまする。

・問81・・・以下略

・問87

memo:昭和47.5.1民甲1765号の結論に注意。これが登記実務であり、おかしいと思う点があっても、このように解答すべき。

4⃣所有権変更は

共有物分割の定めと・・・信託!

・問88

memo:本問のように、登記が主登記になったり付記登記になったりする場合には、付記登記によって登記を受けようとするときは、登記の目的に(付記)と記載する。

【談】
これは付記ってつけた方がいいんでしょうかね?つけなくても減点にはならないっしょ。だって登記官だもん。こちら側から付記だって教える方が失礼じゃないっすかねぇ(笑)でも本試験では付けた方がいいんでしょうなぁ。
まぁ、採点基準は公開されてないからね。

【2020/8/26追記】
私の勘違いでTACの社員の方にご迷惑をおかけしました。
歯科医からは、「市外」に行ったら14日間治療ストップと言われていたはずだったのですが、
今日改めて確認したところ、「県外」に行ったらストップということで、仙台校に行くのはセーフ!
となりました。
よって、高速バスとホテルを押さえたので、会場受験します。
以上追記でした。

難しい問題を随分と大雑把に書くやつだな...
と思われた方はclick↓
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村