tak3000

新竹下合格システム|港町の司法書士受験日記|其の二

司法書士試験への挑戦を主に書いています。 行政書士は2018年に合格し、開業準備中です。

オートマシステム

30 3月

司法書士試験、今年の模試シーズン到来!

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

さぁ、模試のシーズンがやってきました。

私は講義はTACさんを利用しましたが、模試はLECさんの公開模試パックを受験することにし、受験を終えました。(点数、内容などは明日の受験生の方に予断を持たせることになるので書きません。)

なんだか最近は司法書士試験に限らず、いろいろな本が溢れてますね。情報が溢れて取捨選択に困ります。

「〇〇ヶ月合格」とか、「楽して」とか...。そんなに楽なんだったら合格率3%に何かならんでしょうに(苦笑

でも...私...自分なりの学習方法が確立できましたから!

ここから先は馬車馬のように学習するだけですね。モーレツ(死語)にやれってね。死なない程度にやれってね。

私は性格上、楽な方に、楽しい方に流れます。その気持ちを何とかコントロールして、苦手なところも潰していかないといけません。良いところはもっと伸ばして瞬殺できるようにしなければいけません。

そのために導入したのが、「100均の無地ノートA4サイズ」です。これを「間違いノート」ではなく、「気づきノート」として使うことといたしました。思い立ったことをすぐに忘れてしまう鶏のような頭ですので、とにかく備忘録をつけようという趣旨です。

「気づきノート」とすれば、自分のプラスの面も書くことができるので、他の受験生よりもアドバンテージを持っているところがあればそこを伸ばすとか、工夫の余地はありそうです。

竹下・山本両先生が仰っていましたが、「本当に優秀な受験生なんかいない。優秀な人はさっさと合格してベテにならないから」という言葉を胸に刻んで、あと残りの時間を後悔のないように過ごしたいと思います。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
12 4月

オートマシステムの誘惑

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

毎日十時間の勉強も板についてきたblog主です。
竹下先生の合格ロードに、これからの時期は全科目を回せ!と書いてあったので、主要四科目を中心に復習をして、空いた時間でマイナー科目(特に民訴等)をやっています。

そして突然ですが報告ですnew!
TACさんのパーフェクト過去問を使っていますが、主要四科目と民訴等については合格ゾーンに変更しました。
「この時期にかよw」と思わないでください。

解説がしっくり来たのが合格ゾーンでした。パーフェクト過去問は、発売日が早いので買ったのです。

そういうわけで最近過去問を回すのが忙しくなってます。

ところで!「会社法がめちゃくちゃだよ」という記事を書いたところ、会社法・商法・商業登記法についてはオートマがいいんじゃないかという意見を頂きました。

これも「この時期にかよw」ですね。

でも、竹下先生がテキストは一種類に絞ってくださいと言われていたので、オートマ会社法は買わないでおきます。
デュープロセスの講義を聴き直すだけでも、聞き漏らしが結構ありました。チャランポランだったのですね。

竹下先生が言います「死ぬ気でやってもらわないと!死にやしませんから」
身体の弱い私には厳しい言葉ですが、基準点を超えて最後は運で受かる試験ですから、甘えは許されませんね。

人事を尽くして天命を待つ…。

人事を尽くさないといい結果が来ないのでしょうね…。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

プロフィール
港町に生まれ港町に育ちました。私の受験生活はこの街とともにあります。2018年に行政書士試験に合格。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
関連検索
簿記の講師承ります
以下の記事が『資格LIVE』というサイトで紹介されました!

【現役簿記講師監修】簿記3級・2級・1級の試験問題の違い、勉強時間や勉強方法を解説!(オススメテキスト、問題集も紹介!)

https://shikaku-live.jp/boki-4/

記事検索
ブログ村
お問い合わせ

blog主にこっそりと言いたいことがある人はコチラ! ご意見・ご要望お待ちしております。

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
このblogにコメントした方の情報は、個人情報保護法等関係法令に従い適切に管理いたします。 公的機関からの調査等の場合を除いて公開いたしません。