いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

今日は今の時点で沢山のアクセスを頂き、本当にありがとうございます。今回は、前記事で保留にしていた午後の部の成績を発表します。

【午後の部結果】
・択一式26問
・記述式(不登法7割、商登法0割)

胸を張って言えます!

「落とされたら受けなおす...再受験だ!」

午後の択一も、インターネット検索等をしていると高得点者が続出してますね。これはかなりハイレベルな戦いになるのではないでしょうか。

そんな中・・・商登法の記述がさっぱりでした。雛形が頭からぶっ飛んでしまいました。これは身体で覚えていないという反省点ですね。

しかしTAC直前模試の12問・21問という酷い結果からはかなり伸ばせたなと思っておりまする。伸びる余地が多かったくらいに知識量が足りなかったんでしょうね。

私は多分に漏れず、試験前は「これだけで大丈夫だったのだろうか」と疑念を持っていましたが、「大丈夫、ここまで来ることができました」と考えが改まりました。

そして、来年の司法書士試験は令和3年度7月の第一日曜日に行われるはずです。今から信念をもって大真面目に、めんどくさいことから逃げずに受験準備をすれば、受かるはずです。いや、受からなければ私の頭がイカレてるとしか思えません。

会社法の改正本はすでに手に入れていますので、新規定と旧規定の並記がされ、問題点に対してQ&A形式で分かりやすい以下の本を使っております。




今日は学習計画を綿密に立てつつ、断っていた仕事にも手を付け始めて行こうと思っております。

ここから1か月の間にものすごい変化があると思います。興味があればご覧くださいね。

マインドは進化する...。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村