いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

何というタイトルでしょうか...。私が叩かれるのが目に見えておりまする。

でも、司法書士終わったから(合否関係なく)行政書士を受けようとか、
その逆の人も結構いるんだなと気づきました。

やっぱみんな考えることは同じなんですね。

ただ、成功例が行政書士→司法書士の順番の方が多いんでしょうか。

でもそんなの関係ねぇ!

いや、ホントに「過去問てこういう風に解くのかぁ」と参考になる書籍に出合えました↓


これは司法書士試験にも応用ができますね。問われ方の違いとか、見方の違いといわれてもピンときませんでいましたが得心しました。

さて、今日もやりますかね。

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村