tak3000

新竹下合格システム|港町の司法書士受験日記|其の二

司法書士試験への挑戦を主に書いています。 行政書士は2018年に合格し、開業準備中です。

税理士試験

28 12月

2020/12/28の学習内容

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

思い立ったが吉日!

今日から一日の学習内容(実務的な面も含む)を公開していくことといたしました。別に誰に頼まれたわけじゃないんです。せっかく「俺のメディア」を持っているのに発信しないのもなぁ・・・という、完全に自己満足の世界です。

どうぞお付き合いくださいましね。

①竹下合格講座…6時間(使用教材:直前チェック民法Ⅰ、模範六法、DPⅠ、改正民法逐条解説)
②消費税法...2時間(使用教材:税務大学校教本、税務六法、TACのFP講座テキスト)
③民事訴訟法基礎実力養成講座...2時間(使用教材:DPⅤ、2021年版TAC過去問民訴等、模範六法)
④財務諸表論...3時間(使用教材:みんなが欲しかった税理士の教科書&問題集Ⅰ、会計法規集)

⑤実務の勉強で法定調書と償却資産(国税庁HPより)


滅茶苦茶な勉強してんな...blog主よ・・・。

という声が聞こえてきそうです。

喜んでやってますよ。えぇ。年明けからフルタイム勤務となるので、短期決戦と思われる2021年の司法書士試験を舐めてるんじゃないか?と思われるでしょう。でも、仕事も舐めるわけにはいかないのです。

いつまでも受験の世界にいたいだけの人とは違うのだよ!

明日からは何をどのくらいまでやったかも書ければいいなと思っておりまする...。これじゃまだ具体性がない。でも、千里の道も一歩より!


にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ FP技能検定へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
10 8月

過程を楽しめているか?

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

10日ほど足の剥離骨折の痛みのストレスと、再開したwebライティングでこっちの更新ができませんでした。その間も覗いてくださった皆さんに感謝します。

今日は無理のない範囲でお墓の掃除に行き、午後は竹下先生の著書である改正民法の本を読んでいました。講義は一回受けていて話されたことはメモしているので、メモを見ながら思い出すという学習です。

ところで...。

勝負は結果が全てだ!過程など問題にならない!

とおっしゃる方がいます。

ごもっとも、その通りでございまする。しかし私は過程も大切というか過程が苦しくとも適切だったからこそ成功があったのではないかと思うのです。

実は、答練や模試の復習の点数があまり良くない状況が続いています。もはや過去問(択一・記述)だけやって、片道燃料に水杯一杯で出撃する覚悟です。

TACの答練でB判定がやっとなので...。

でも、不思議なことに落ちる気がしないんですよ。現実を知らないだけなのかもしれませんが。今過去問を確認して、改正点をチェックして、あと何を他にやればいいのか?と・・・。

今日は少しアルコールが入ったので、やおらテレビをつけたらNHKで石川佳純選手の特集をやっていました。私も卓球人、世代的には平野早矢香選手と同じ予選会場で試合をしていました。

コロナ禍になって卓球ができなくなって、身体が太いなりにも動けるので(笑)すごく卓球をしたい気持ちがあります。その証拠に練習場の確保に事欠くのにラバーを買ってしまうという...。道具だけでなくて、体幹のトレーニングや筋トレもしてます。

私の人生において、卓球が大きなウエイトを占めていることも分かりました。

もしかしたら司法書士より上かもわかりません...。

どちらにしても、卓球に専念できるときは目一杯やってました。疲れて倒れても、それすら楽しいという状態です。税理士試験の時も同じでした。

しかし、司法書士試験ではここまで行っていません。今からチャージして間に合うかどうかを心配になりますが、それよりも間に合うことを信じて最善を尽くし、その過程を楽しめたらきっと合格の方から近づいてきてくれるかもしれません。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
 
13 7月

感謝!blog訪問者が10万人を超えました!

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

そして!ついにblogの訪問者数が10万人を超えました!

これもひとえに、皆さんが私のつまらない日記やポエム調にした記事に付き合って下さったおかげです。

このblogは訪問者数を増やして満足というものではありません。

初心に帰って思い出してみれば、このblogは私が竹下合格システムを受講した結果、
行政書士試験や司法書士試験に合格するための、正しいプロセスを発信できればと思い、
私にとっては最上段に構えた位置づけだったのです。

だから実名を出してますし、落ちらた落ちたと報告しました。

行政書士試験に興味を持ったのは15歳の夜に、時間を見つけて読んだ「カバチタレ」

一応高校生の時にどこの出版社だったか忘れましたが、テキストを買った記憶があり、
戸籍法・住民基本台帳法なども勉強していたという思い出があります。

でも部活が忙しく、田舎なので夜な夜な遊べる場所も無く、いつの間にか親の言うがままに
税理士の専門学校の専門課程(2年制学科)に入りました。

私の将来は公務員か税理士と半分は決まっていたようなものでした。

そこでいろいろ勉強して得ることは多かったです。失うものもありましたが...。

当時の私に問っての税理士試験は、行政書士資格が欲しいための税理士試験で、
当然気合いが足りません。親は私が科目に通ったから、順当に税理士になるもんだと思っていたそうです。

むしろ税理士試験に頭を下げて謝りたいくらいの馬鹿でした。

今は行政書士試験に合格し、司法書士試験の受験準備をしています。

司法書士を受けるきっかけについては、自分なりに納得できる理由がありますが、
これは合格したら明かすことにします。

ただ一つ言えることは、他の皆さんは私とは比べ物にならないくらいの努力をしているということ。

今は一心不乱に司法書士試験と向き合いたいと考えています。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
プロフィール
港町に生まれ港町に育ちました。私の受験生活はこの街とともにあります。2018年に行政書士試験に合格。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
関連検索
簿記の講師承ります
以下の記事が『資格LIVE』というサイトで紹介されました!

【現役簿記講師監修】簿記3級・2級・1級の試験問題の違い、勉強時間や勉強方法を解説!(オススメテキスト、問題集も紹介!)

https://shikaku-live.jp/boki-4/

記事検索
ブログ村
お問い合わせ

blog主にこっそりと言いたいことがある人はコチラ! ご意見・ご要望お待ちしております。

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
このblogにコメントした方の情報は、個人情報保護法等関係法令に従い適切に管理いたします。 公的機関からの調査等の場合を除いて公開いたしません。