tak3000

新竹下合格システム|港町の司法書士受験日記|其の二

司法書士試験への挑戦を主に書いています。 行政書士は2018年に合格し、開業準備中です。

行政書士試験

24 10月

この本を私が紹介するべきではないと思いますが…。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

長文のwebライティングの納品が終わり、今のところ自由を謳歌しているblog主でございまする。

今日は市立図書館がお休みのため、おととい借りてきて少しずつ読み始めた本のお話です。

残念ながら、小説の書評みたくならない現実をお許しください。そこまでレベルが高くないのに挑戦して読んでいる本で、「分かった気になる」危険な本のお話です・・・。ククク・・・。

それがこの本↓
日本評論社といえば、竹下貴浩先生の「合格の肢」の出版社じゃねーか!なんて思わないで下さいね。
私は回し者ではないので(笑)

ちょっとした感想を述べてみると、「もっと早く出合いたかった本」の一つです。

私は行政書士試験に苦労しましたが、そもそも法律の条文の読み方が分かっていなかったからなのです。通信講座のテキストと講義を参考に、過去問の五つの肢から「これじゃね?」という風に選んでいたので、鉛筆転がしの方が正答率が高い場合もありました。

そんな私が、法律を「少し」読めるようになったのが、Wセミナー司法書士講座の講師、竹下先生の基礎実力養成講座でした。

実際に民法の条文を見ながら、最初は条があって、次に項があって・・・などと法律の条文の構成を教わったから、行政書士の得点が安定し、最近では司法書士の条文問題もある程度慣れてきました。

要するに予備校によっては、法律の試験なのに法律の読み方を教えなかったり、講師自信が六法は要らないと言いきってしまうため、短期挫折・練習意欲不継続で最後まで受講できない人が出るんじゃないかなぁと思っています。

今回紹介した本では、そういった条文の構成から始まり、法令を解釈するということや解釈の種類などを事細かに説明しています。

一つだけ言えることは、行政書士試験の基礎法学はこの本で十分に2問取れるといってもいいかもしれませんが、残りの時間を考えたら行政法と民法を頑張っていただきたい。

今年の行政書士受験生は読んではいけません!

あまりにボリュームが多すぎてコストパフォーマンスが悪いです。

試験後に上のリンクから購入してもいいですし、お近くの図書館にあれば借りて読んでみることをお勧めします。

私の五肢択一の肢の切り方がお粗末だったり、デュープロセスを読んでも分からないことがなくなってきました。とりあえず基礎知識が入っているから、今文字を叩いている便利なパソコンで調べればある程度が分かります。

そして最後に六法にあたって自信をつけられます・・・。

ここで一言大風呂敷を広げたいのですが、恥ずかしいのでやめておきます。
また受け売りかよ!って思われるのが嫌なので。

おしまい。


にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
22 10月

資格業はビジネスだ!

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

以前、「私が売りたいものはモノではなかった」という記事を書きました。
↓のリンクが該当記事です。
http://mulala.blog.jp/archives/80237818.html

この記事に関しては、ありがたいことにコメントを付けて頂いた方がいました。
その意味がとてもよく分かりました。今分かりました。

一言で表現すると、「行政書士事務所を勢いで開業しなくて良かった」ということです。

一ヶ月後に行政書士試験が迫っている中で、このような記事を書くことは正直戸惑いもあります。なぜなら、予備校は行政書士の未来は明るいと宣伝し、かたや実際に開業した人は9割が廃業しているという現実を下記の本から学んだからです。

開業準備実践講座〔第2版〕 行政書士合格者のための [ 竹内豊 ]

価格:3,080円
(2019/10/22 15:07時点)
感想(0件)



この本を読めば、ひょっとすると「行政書士試験を受けるのをやめてしまおうかな」と思う人が出るでしょう。間違いなく出ます。会社員のままでいいと思うと思います。

士業やフリーランスは、自分が動かない限り収入は0円です。自営業も一緒ですね。退職金は小規模企業共済や、iDeCoなどで準備する必要があります。

でも会社員は、会社に籍を置いて可もなく不可もなく働いていれば、定年までお給料を貰え、さらに退職金もあります。老齢年金も貰えます。

お金のことよりも、「法律で困っている人を助けたい」と思っていた私の認識が甘かったです。だったら、法律を使うよりも、福祉の道に進んだ方が幸せなんでしょう。

今は、資格に関する記事執筆の案件を受けておりまして、自分の過去を振り返って鬱状態になっています。

クライアントは、私の笑顔にお金を払ってくれるのではなく、プロフェッショナルなクオリティの仕事の対価としてお金を払ってくれます。笑顔だけならプライスレス・・・0円でもいいんです。

そんなことを考えながら記事を執筆していて、気が滅入ってきたから、また一人語りのblog記事を書いているわけでして…。


でも、とても勉強になりました。先輩の土地家屋調査士の先生からは、「いつ開業するんだ?」と聞かれ続けていますが、少なくとも「今すぐ」ではなさそうです。

もう少し、プロフェッショナルの意識を高めて、カネを貯めて、「先生」と呼ばれても恥ずかしくない仕事ができるまでは、お預け!


にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村

18 10月

blog改修にあたっての、過去の行政書士試験日記について

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

blog作業中なのに、訪問していただける方がいて嬉しい限りです。

ただ、今は著しく不安定な状況になっていると予想されますので、明日午前0時までに作業を終えます。

今回のタイトルにある、行政書士試験についての記事は、いずれこのblogの一カテゴリにまとめて、あとは「柴胡桂枝湯の避難所(アメブロにあります)」に移転します。

なるべく当時の意図や事実関係をそのまま移しますが、技術的に引越しできない情報等がありますので、その点はご理解くださいませ。

今回の連絡は以上です(`・ω・´)ゞ


にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
10 10月

意地でも終わらせる!

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

昨日は掲示板で、「改正民法を年内にアタマに叩き込まないとダメだよ」と指摘を受け、メラメラ魂が燃えているblog主でございまする。
えぇ、やってやりますよ。今まで困難から逃げ回ってきた情けない人生にはサヨナラしたのだから...。

竹下貴浩の攻略!平成29年改正民法逐条解説 司法書士試験 [ 竹下貴浩 ]

価格:2,420円
(2019/10/10 11:51時点)
感想(0件)



ちょうどいい具合に、竹下先生の民法改正対策の本の新刊も出るようです。


でも、そんなのは待っちゃいられない!竹下先生はおっしゃいました「出来る人は自分で何とかすることもできるものです」と・・・。

私の行政書士試験だって、予備校に勉強法を丸投げして、その結果油断して何連敗もしたんです。受かった年は合格革命シリーズで独学して受からなかったら撤退しようと覚悟を決めてやった結果合格しました。

大抵の人がそうなのかもしれませんが、始めるときのモチベーションが高くても、それが何かの要因で上手くいかず、短期挫折・練習意欲不継続になるんじゃないでしょうか。

まぁ、私もその一人でしたがネ←過去形になっていることに注目!

だから、始めるときに何年で受かると決める反対の解釈として、ここまでに受からなかったら「諦める」という基準も自分の中に必要なのでしょう。

限りある人生は一回しかないことを悲しみましょう。それでも、前に進まなくちゃいけない。資格試験受験は国民の義務ではないし、人間の尊厳の達成のためでもありません。大げさに言えば自己満足、道楽の類と捉えることもできます。

でも、人と違う人生を歩みたくて司法書士を目指した自分がいることを思い出させてくれました。

さぁ、魂に火をつけろ!



にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
20 7月

昨日は母校の同窓会総会でした!

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

昨日は母校の同窓会総会でした!
私は監事になっているので、総会で監査報告を行ってきました。

権利能力なき社団ですね!

事前の業務監査も、帳簿を見ながらの会計監査も行った上で、自信を持ってて適正意見を出しました。

特に何も突っ込まれなくて良かったです(笑)

同窓生の先輩に土地家屋調査士の先生がいらっしゃるのですが、私が行政書士試験に合格したことをたいへん喜んでくださいました。

「開業したら仕事回すから頑張れ」

と励ましの言葉もいただき、合格すると世界が変わるもんだなぁとつくづく思いました。

資格で人生の選択肢が増えるということはこういうことを言うんでしょうね。

まぁ、そんな感じで昨日は学習よりも社会貢献の意味合いが強かったです。今日からまた受験準備を頑張っていきつつ、行政書士の実務の勉強もしていきたいと思っております。


にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
プロフィール
港町に生まれ港町に育ちました。私の受験生活はこの街とともにあります。2018年に行政書士試験に合格。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
関連検索
簿記の講師承ります
以下の記事が『資格LIVE』というサイトで紹介されました!

【現役簿記講師監修】簿記3級・2級・1級の試験問題の違い、勉強時間や勉強方法を解説!(オススメテキスト、問題集も紹介!)

https://shikaku-live.jp/boki-4/

記事検索
ブログ村
お問い合わせ

blog主にこっそりと言いたいことがある人はコチラ! ご意見・ご要望お待ちしております。

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
このblogにコメントした方の情報は、個人情報保護法等関係法令に従い適切に管理いたします。 公的機関からの調査等の場合を除いて公開いたしません。