tak3000

新竹下合格システム|港町の司法書士受験日記|其の二

司法書士試験への挑戦を主に書いています。 行政書士は2018年に合格し、開業準備中です。

言い訳をしない

25 10月

司法書士試験、年内の使い方の続き・・・。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

このエントリが長らくヒットしているので、自分への戒めも込めて再度検討してみようと思います。
これです↓


まず年内はアドバンス本科生の講義に追いつき、講義の消化不良なしで新年を迎えられることが第一の目標です。Web通信だと「いつでもやれる」と、お得意の先送り癖があるのでそれを封じます。

そして今持っている過去問は鬼のように解いて、TACさんの2021向けパーフェクト過去問シリーズを手に入れたら、モーレツにやって脳に負荷をかけられるだけかけようと思います。

竹下講師の言葉ですが「脳のスタミナ」も重要な要素なのだそうです。

そして答練も1月から会場受験しようと思ったら、仙台校では一部自習室受験なのだそうです。

なので1月答練パックをWebで受講するか、4月の答練から校舎受験に参加するか迷い中です。でも、迷ってる場合でもないと思うんですね。過去問を重要視し、4月からの答練に会場で参加しようと思います。

覚えるべきことを覚え、過去問で確認し、答練で実践するという、オリジナルの3ステップを考えて、これを貫き通そうと思います。

愚痴と言い訳を反芻してる場合かって思えるようになりました。

受かる人は言い訳をあまりしないそうです。


にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
28 11月

手段が目的となっていないか

以下、一昨日の日記より一部引用↓

自分が何のために勉強をするのかよく考えてみたよ。そうだ、自宅の相続登記でお世話になった司法書士の先生に憧れたからだ。決して勉強のための勉強をするためではなかったはずじゃないか。
今はどうだろうか?確かに勉強は苦痛ではない。でも、受かるための勉強をしていれば、当然にとはいわないまでも苦痛を伴うこともあるんじゃないだろうか?
目的と手段を取り違えているのかもしれないな。なぜだろう。
そもそも、脳のスタミナと身体面での体力の欠如が甘えを生んでいるんではないか?勉強することに対して気分が乗らないことはほとんどない。でも、体調不良が邪魔をして勉強できないということがよくあるじゃないか。
根本的に健康維持も合格のためには必要なんだな。体力をつけなければならない。一朝一夕ではいかないことだが、自分に対して言い訳のできない状況を作り出さないと、合格なんて夢のまた夢だよ。

以上引用終わり。

相当考えました。考えてる暇があったら問題の一問でも解けよとも思いますが、精神的な脆さをなくす意味で、ぶつからなければならない課題なのでした。ランニングでもするかなぁ…。

ミズノ ランニングシューズ ウエーブライダー19 J1GC1603

価格:7,662円
(2016/11/28 05:19時点)
感想(18件)



にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

プロフィール
港町に生まれ港町に育ちました。私の受験生活はこの街とともにあります。2018年に行政書士試験に合格。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
関連検索
簿記の講師承ります
以下の記事が『資格LIVE』というサイトで紹介されました!

【現役簿記講師監修】簿記3級・2級・1級の試験問題の違い、勉強時間や勉強方法を解説!(オススメテキスト、問題集も紹介!)

https://shikaku-live.jp/boki-4/

記事検索
ブログ村
お問い合わせ

blog主にこっそりと言いたいことがある人はコチラ! ご意見・ご要望お待ちしております。

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
このblogにコメントした方の情報は、個人情報保護法等関係法令に従い適切に管理いたします。 公的機関からの調査等の場合を除いて公開いたしません。