tak3000

新竹下合格システム|港町の司法書士受験日記|其の二

司法書士試験への挑戦を主に書いています。 行政書士は2018年に合格し、開業準備中です。

blog

15 9月

自分が司法書士試験に臨むにあたって・・・

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。
最近ちょっとWebライティングで忙しく、勉強もするとblogの更新ができませんでした。

現在は一段落しておりまする...。

ちょっと困りましたな・・・終わんねー(笑)

ベテさん・・・今まで何やってたのよ。いまさら確変したんっすか?

これはもうヤマをかけて学習範囲を絞るしかないかもわからんね...。主要四科目はLECさんの「出陣式」のレジュメの範囲を中心にやります。

マイナー科目はまぁ、間に合うでしょう。いや、間に合わせるしかない。

記述はブリッジと心中します。毎日最低4題(不登法・商登法2題ずつ)を解くようにしていますので、続けていきます。

今は仕事も学習も自分の部屋のみで行い、ほぼ引きこもりです。

食べ物飲み物を身体に入れる時と、風呂ハミガキの時くらいしか部屋を出ません。

もはや...孤独の人(笑)

いろんなものを犠牲にして勉強するべきだったのに、なかなか用事を断り切れない自分の弱さを反省してます。勘違いしていたのは、犠牲にするということは「捨てる」ということではなく「合格まで待つ」ということでした。

こんなことを書いたのは、はじめてですね。分かってなかったんですよ。だから・・・

一度皆さんに見てもらう必要がありました ありのままを。

今からは挽回できない可能性が98%くらいですが、2%に賭けます。
「物理的に不可能でない限り、絶対に可能にしてください。死ぬ気でやれと、死なないから」

これは竹下講師がよくおっしゃる言葉です。

少々眠らなくても大丈夫。死ねば眠る時間はいくらでもありますから、起きてる時間を大切に!

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
4 9月

究極の本試験対策は・・・。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

livedoorblogの星が二つ星から三つ星にランクアップしてました!これも皆さんがアクセスしてくださったおかげです。誠にありがとうございます。

ところで・・・。

俺、気付いちゃったんだけどよ...究極の受験対策って「精神論」じゃないのかい?

私が師事していたLの講師の先生は、「ほかの予備校に精神論だけを押し付けるような講師がいますが、精神論だけでは受かりませんからね」とおっしゃっておりました。

私はこれに異を唱えたいと思います。

合格に必要と思われるのは、精神的な準備と、受験に必要な書籍を準備、そしてこれらをもとに受験勉強を戦い抜くということです。

よく心・技・体(これに智を加えるところもありますね)と言われますが、必ず「心」が先に来るでしょうに。「心なくんば立たず」です。

これは司法書士試験に限らず、あらゆること、仕事でもそうです。すべてに通ずる普遍的なものなのではないかと思うのです。まぁ、普遍的なものばかり探しているとエセ哲学者になって青い鳥症候群になるのでほどほどにしますが...。

私の心は一ヵ月持つでしょうか?いや持たせなければなりません。竹下講師は、

「物理的に不可能でない限り絶対に可能とせよ!」

とおっしゃいます。

私が試験に合格するよりも、地球の北極と南極を入れ替える方がはるかに困難です。(昔何回か替わったらしいですが・・・)

私は行政書士試験に合格するのに長い時間を要しました。チンパンジー以下の扱いもされました。でも、受かってしまった今は、私を馬鹿にした方々の鼻をあかしてやったと思ってます。インターネットの世界は極めて無責任で学習してないのにもかかわらず人の論評をする人も多いのでね。

肩書なんてなんでもいいんですよ。〇〇評論家、〇〇研究家、〇〇愛好家、みんな専門家としてマスコミにも登場します。無資格でもいいんですよ。でも司法書士に関しては、能力担保のために試験制度が設けられているわけですから、長いものには最終的に巻かれるしかないんですがね(笑)

結論!嵐のようにやるだけやること!(あくまでも合理的に...。)

↓なるほど!と思ったらclick!
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
 
20 8月

blogを見やすくしました!

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

明けの明星が輝く夜に、blog更新をするという寂しさと、楽しみと、心強さと…。

webライティング講座を受講していたため、Googleツールには結構詳しくなってきました。まぁ、それとは関係ないのですが、アドセンスの配置が我ながらウザいと思ったので、思い切って記事中の広告などはすべて外しました。

自分のメディアで、読みにくいということは読者の皆様のストレスにもなるかと思い、こうした次第です。

モノの本に、「アドセンスで収益を!」と書かれていたので、ミーハーなblog主はその通りにコード配列をしたわけですが、結果blogが見づらくなった。

小銭(プロのブロガーを除く)を稼ぐのは結構ですが、私の無料blogサービスで稼げる金額もたかが知れています。まぁ、広告収入は頂戴しましたが…。

このblogの価値は、低偏差値の水産高校卒業生が専門学校で税理士科目を取得したことから始まる、人生の機微を記すことにあります(勝手に思ってますw)

だったら見やすくしちゃえよ!シンプルにいけ!インターネットのゴミを減らしてしまえ!いつか自由になれるぜ!

・・・というわけでシンプルなblogに戻したという結論を、大事なことなのでもう一度書いて終わります。

↓読み易くなったと思ってくださった方は、click!
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村
 
31 7月

2020司法書士試験オリジナル速修コース

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

今日は…というよりも、昨日から眠られぬ夜を過ごしていました。

理由は、このままの勢いで受験まで行ったら確実に落ちるということです。惜しいところまで行って落ちると思います。いろいろな後悔がありますが、すべては結果の前に立ちません。

・・・というわけで、自分の学習ペースや得意・不得意分野などを分析し、本試験で上位3%と戦えるだけの実力をつけなければならないと思ったわけでありまする。
これまでの本試験は、二者択一に絞られたものをエイッ!と選んだものが、ほぼ正解になっているという状況で、本当の実力ではないユビ運によるものです。

このレベルの実力を竹下講師の『過去問攻略&分析』という書籍の正答率まで引き上げるには、本当に死に物狂いでやるほかないです。blogもやってる場合ではないのですが、尻を叩いてくれる方が出てくださるので続けています。

たとえば今日でいうと法定地上権と、自己株式の実体面・登記面の学習です。丸一日かかりますが、「やらないという選択肢はないやろ~」という精神状態。

頑張り〼!



PVアクセスランキング にほんブログ村
 
21 7月

毎年恒例の・・・アレだよ(笑)

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

ちょっとだけ更新サボりました。学習に集中してたのです。

それにしても毎年恒例の症状が出てまいりました。それは試験恐怖症です。資格試験だもの、嫌ならやめろでいいと思うんですが、合格しないと司法書士として仕事をすることができません。

私は、今年落ちる可能性があるなら来年にしようと思ってしまうのです。これじゃいつまで経っても司法書士になれる日は来やしませんよ(笑)

これまでは入院していたときや、体調不良を理由に敵前逃亡しておりましたが、今年はそうではありません。

体調は良くはないけれども最悪ではありません。受験準備で知識もできています。あとはコンディションを保ちながら間に合わせるだけ!

たったこれだけのことが毎年できなかったメンタルの弱さ・・・。ああ恥ずかしい。

来月末にはTACの直前模試があります。もちろん会場受験です。今まで会場受験をためらっていたのは、ある女性が模範六法を手垢まみれにして持ち歩いていることにショックを受けたためです。

それに比べて私の六法は新品同然・・・。

「勝てませんわ・・・」と、試験日が来る前に白旗を挙げたのです。ああ情けない。

本当に情けない。涙も出ませんでしたわ(笑)それでもキチンと仙台っ子ラーメンは食べて帰ってきたという、もはや受験生とは呼べない態度です。

今日も弱気になってTACさんから送られてきた2021年向けの講座のパンフに目を通しました。2021年向けプランを検討したのですが、途中で頭にきて他のパンフと一緒に紙紐で縛って廃品回収に出す準備をしました。

これでいいんですよ!途中で負けて劣勢にあっても、最後に勝てば勝者なのです『孫子の兵法』より。

竹下講師が言います。「受かったところから逆算してください!」

上等よ!流れ星より速く、眩く、煌めいてみせよう・・・。

応援してくれる方は↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
港町に生まれ港町に育ちました。私の受験生活はこの街とともにあります。2018年に行政書士試験に合格。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
関連検索
簿記の講師承ります
以下の記事が『資格LIVE』というサイトで紹介されました!

【現役簿記講師監修】簿記3級・2級・1級の試験問題の違い、勉強時間や勉強方法を解説!(オススメテキスト、問題集も紹介!)

https://shikaku-live.jp/boki-4/

記事検索
ブログ村
お問い合わせ

blog主にこっそりと言いたいことがある人はコチラ! ご意見・ご要望お待ちしております。

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
このblogにコメントした方の情報は、個人情報保護法等関係法令に従い適切に管理いたします。 公的機関からの調査等の場合を除いて公開いたしません。